プロフィール
ビスケット
大阪在住。
MCBK/CBを好む中・近距離型ゲーマー。
最近やっと外でサバゲするようになりました。
カテゴリ
< 2017年08月 >
S M T W T F S
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上記事の更新がないブログに表示されます。
新しい記事を書くことで、こちらの広告の表示を消すことができます。  

Posted by ミリタリーブログ at

2015年11月04日

買ったけど使う機会がない

タイトルのようなアイテムを手に入れた時
他の人が同じ二の舞にならないようにするためのカテゴリーを追加しました。

第1品目は「ブルーフォースギア」よりTen-Speed Single SR25 Pouch。
マガジンが入れにくい、抜けにくいとサバゲーにはとっても不向きなアイテムでした。

さて、私から贈ります2品目は「ブレードテック」よりPVS 14用ケースです。



これはポーチと違って優秀ではあります。
中身もPVS 14がフィットするように作られているのと電池予備を固定する場所もあります。



中に入れて蓋を閉めると


カタカタ言わない!!
しっかり固定してガタつかない!!
これはすごい!



とても収納品として優秀です。

しかしPVS 14はそのままは使わない、ヘルメットや銃に固定する。アームを取り付ける。
アームを取り付けた状態で保存ができない・・・。

PVS 14を単体で保管するのにはいいと思います。
レンズ面がちょっと心配な方はレンズクリーナーやスマホをふくクリーナーをケースに貼り付けるといいでしょうか。

あとレンズはピントを合わせるとき、若干本体が伸び縮みするものです。レンズ内のミラー同時間隔を調整するからだったような。
なので「ガタつかない」のか「無理に押し込まれている」のかは不明です。



私はアームを取り付けたまま保管するのでこのケースは買っても使う機会がないアイテムでした。

  


2014年10月28日

ポーチを決める。

さて、3つ目ですね。
これはすぐ終わります。



ブルーフォースギア
Ten-Speed Single SR25 Pouch
コヨーテブラウン




これはまず結論から言いますと使い物になりません。
M4マガジンタイプは抜けやすいとか入れやすいとか聞きますが・・・7.62には全く同じことは言えません。

特徴である薄っぺらさ。
これが非常にネックです。
あまり伸びずマガジンを差し込むときは壁に押し付けながらぐりぐり入れていくしかありません。
片手で抜くこともほぼ不可能です。ポーチとマガジンを引き裂くように抜く必要があります。



固定は方法はまた特殊。
自分に巻き込むタイプですね。こちらはファーストスピアと違って最後はベルクロになっています。
固定と解除は手間です。



流石に買ったのに使えないのは辛い・・・、差し込んだまま1ヶ月放置し伸びるのを待ちました。
しかしあまり変化はなく。きっつきつで無理です。

そもそもマガジンの形状が不向きのようです。実銃向けですからね。
角が引っかかります。そのため表面はえぐいことになってます。



マガジンポーチとしては使い物になりませんが、手帳を入れてペンを差しておけばアクセサリーとしてはいいかもしれませんね。