プロフィール
ビスケット
大阪在住。
MCBK/CBを好む中・近距離型ゲーマー。
最近やっと外でサバゲするようになりました。
カテゴリ
< 2017年08月 >
S M T W T F S
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上記事の更新がないブログに表示されます。
新しい記事を書くことで、こちらの広告の表示を消すことができます。  

Posted by ミリタリーブログ at

2016年03月05日

NOVA M&P9スライド2

さて、次はシリンダーユニット。

シリンダーリターンSPを載せたのはいいものの・・・

がばがばやん!


このまま組み込むとしゃこしゃこスプリングが遊んでいる音がします・・・。
それにシリンダーが戻り切らない。

そこで使わないガンプラパーツのつなぎ部分を切断。





隙間に合わせてカットし組み込む。


これでしゃこしゃこ音はしなくなりました。
で、動作確認をしましたところ・・・


たまにスプリングが飛び出る

ま、確かにシリンダーノズルの先端細いからそこからスプリング逃げられるね。
これはどうやって防ごうかまだ決めれてません。
なんかいい案ないですか?


用意したもの
・ガンプラ

加工・交換したもの
・ガンプラ(カット・組み込み)  


Posted by ビスケット at 19:00Comments(0)M&P

2016年03月05日

NOVA M&P9スライド1

NOVAのM&P9用RMRサイト対応スライドを購入しました!

しかしネットで調べても組み込んだ後の写真はあるけど組み込み工程がわからない。「動作します」の一言ばかり・・・。
本当か怪しかった。
実際普通に組んでもダメでした。

前回の閉鎖不良はこっちの方がひどいです。手動でも硬い。
原因はハンマースプリングが硬いのとシリンダーユニットのでっぱりが大きいこと。
シリンダーユニットのでっぱりは軽くヤスリがけしました。
やすりすぎるとハンマーを落とせなくなりそうなので慎重に・・・。
ハンマースプリングはライラクスのを組み込みました。


ハンマースプリングを軽くすると初速が下がる?エアー放出量が減るのかな。
インナーバレルをPDIの01に変更しました。
スライドと関係ないですが、これも加工が必要でした。


側面の突起とかみ合わない!
インナーバレルとユニットの間に隙間ができ、アウターバレルに収まらなくなっていました。
そのため、軽くヤスリがけしました。
これでOK



スライドはやはりフィールドによっては禁止されている場所もあるのですぐノーマルと換装できるように
バレルユニットとスプリングガイドセットは共通化することにしました。



残りRMR対応スライドを組むのに必要な部品は
フロントサイトを固定するパーツ、リアサイトを固定するビス、シリンダースプリングです。


ビスは日本橋で購入。これは他の銃でも使えるので多く持っていても問題ない。
振動で外れることもあるし。


残りはマルイさんから取り寄せです。



とりあえずこれで準備万端のはず・・・。

用意したもの
・NOVA スライド(一式)
・M2*6皿ビス
・インナーバレル(PDI)
・ハンマースプリング(LAYLAX)
・シリンダーリターンSP(純正)
・フロントサイトSP(純正)

加工・交換したもの
・シリンダーユニット(ヤスリがけ)
・インナーバレル(交換・ヤスリがけ)
・ハンマースプリング(交換)






  


Posted by ビスケット at 01:30Comments(0)M&P

2016年02月21日

閉鎖不良

以前、WEのM&P 9でゆっくりスライドを戻すと引っかかる問題ですが・・・

マルイでも起きてるじゃん(今さら



バレルとスプリングガイド外してもなる、シリンダーユニット側に原因があるようですが・・・どうやれば治るんかな。
  


Posted by ビスケット at 18:50Comments(0)M&P

2016年01月24日

SCAR-H仲間入り

今年もよろしくお願いします。

この空いた期間に仲間が増えました。
SCAR-Hです。
・・・まぁ今までも居たので2本目ですね。

でも今回のはマルイではなくWEのGBBです。





外装カスタムはグリップとハイダーのみです。
あとフォアグリ着けようと模索中。

PTSのグリップです。
角度が通常と異なります。
最初は違和感しかなかったですがだいぶ慣れてきました。
狭い環境での戦闘には向いてそうです。



あとハイダー。
本当はマルイSCAR-Hに着ける予定でしたがアウターバレルの外径が合わなかったのでこちらに譲りました。
WEの細いアウターバレルには問題なく装着できました。
あとコーナンで売っていたOリングを入れて振動で取れないようにしています。
(Oリングは径とゴムの厚みを足した数値がアウターバレル外径より小さくなるものを選んでいます)



そして相変わらずスリングが通せないここはパラコードを着けました。
専用スリングとかあるのか?これは。



マルイのSCAR-Hよりアウターバレルが短いので小さく見えます。
SCAR-H用に買ったガンケースじゃなくても収まります。新しいケースを買わずに済みました。




この子もゆっくりカスタムを行っていき夏には活躍してもらいます。


  


Posted by ビスケット at 12:15Comments(0)SCAR-H

2015年12月20日

ハードケース

SCAR-Hに装着する光学機器を入れるケースを購入しました。

今まではポーチに一個ずつ入れて詰めていましたがこれで楽になりました。
ペリカンではないです。
安価です。



スコープが入るぎりぎりの大きさ。
しかしスポンジ区切りタイプはなかなか面倒ですね。
取り外した後復旧できる気もするけど実際しないという・・・。

切り抜きタイプの方がやっぱいいのかな。



マルイスコープでぴったりでノーベルの12424でしたっけ。あれはぎりぎりで入ります。



もっと大きいのを買ってライトとか電池とかスコープカバーとか入れられるようにしたらよかった。
そうなるともう銃と一緒に入れるタイプの方が・・・

あれ、最終的にはやっぱペリカンケースを買うべきじゃないのか、これ。


  


Posted by ビスケット at 22:55Comments(0)雑貨・その他SCAR-H

2015年12月06日

マルチなベストに

本日、ショットショーに行ってまいりました。
相変わらずすごい値下げされている商品や見たことないものがあって非常に面白かったです。

まぁあとはお財布との相談ですけどね。

今回はパッチとポーチ(アバウト)を購入しました。

今までベストが役割をはたしていなかったのでタコマグを装着しました。






SCAR-H装備に対応できるようになりました。
無線のスイッチが若干邪魔ですが・・・、どこに着けるのがいいのだろう。

タコマグなので



SCAR-Lにも対応しております。MASADAにも。

うちの銃半分はこれで対応可能です!
残るはP90,Vector,Mac11・・・。
まぁベルト装備側で補えるのでいいですが。


  


Posted by ビスケット at 18:27Comments(0)装備SCAR-HSCAR-L

2015年11月15日

ソフトケース購入

SCAR-Hのインナーバレルを伸ばしたことによりアウターも長い方を着けたのですが・・・

手持ちのソフトケースに入らない問題が発生

そんなわけでこれを購入





BLACKHAWK! SPORTSTERのソフトケース

それの1mくらいのを購入。
細長いのもあったのですがフォアグリップついているので入らない気もしたので・・・。

中に入れるとこんな感じ。
固定するバンドはありません。



ファスナーの開始地点はハイダー側となります。
ハイダー側を下向きにして持ち運ぶ方がファスナー半開きで銃落下という問題はありません。
ただハイダーからの負荷が・・・。



どちらともDリングが付いておりますので追加でスリングを通してもいいと思います。
あとはファスナーを閉めた後にカギをかけることで勝手に開けられることを防ぎます。
家でもフィールドでも大切なことですね。

まぁケースごと持って行かれたどうしようもないですが・・・。

私はストックを下向きにして持ち運びたいのでカラビナを着けて開くのを防ごうと思います。




あと違う使い方ですが
家の中で弾速チェックを行う時にSCAR-Hにかぶせて撃っています。
結構音が外に漏れなくていいです。
まぁ先端は何か対処しないといけないですが。

  


Posted by ビスケット at 21:48Comments(0)雑貨・その他SCAR-H

2015年11月12日

ヘルメットとメッシュマスクの装着

ヘルメットをかぶるとメッシュマスクが装着できなくなります。
出来てる人いるけど。

メッシュマスクをあとで装着の場合
メッシュマスクの後頭部固定バンドとヘルメットと干渉する。

メッシュマスクを先に装着の場合
ヘルメットのバンドがマスクと干渉する。

なので
ヘルメットにゴーグルやらヘッドギアを装着するようにメッシュマスクを装着できるようにしました。
しかしチームウェンディヘルメットに使えるオプションパーツが全然わからなかった。もしかしてない?

そんなわけで簡易に作りました。
装着するとこんな感じです。







金具がキラキラしています。

フックなので一人でつけ外しが可能です。

ヘルメット側のパーツですが
百均で売ってるクリップです。
19mmだっけ。。。ちょっとサイズ忘れましたがそれがちょうど溝を通ります。





それに裁縫関係が売っている店で四角い輪っかのパーツを購入し取り付け。
Dカン・・・Dリングとかでもいいと思います。
一番上の画像ではクリップの持ち手にフックを固定していますが、私の場合、結構ゆるゆるです。
なので実際は四角い輪っかパーツの方にひっかけます。

マスク側はゴムバンドを切ってこちらも裁縫関係の店で買ったフック。

結構メッシュマスクが顔側面まで来ていたのでゴムバンドが極端に短いです。ミシンだとかなり縫いにくい。

クリップの持ち手、フックの長さは変更できないのでどう調整してもゆるゆるな人もいるかも。
その場合は先ほどの四角い輪っか側にひっかけましょう。




そういうのが面倒な場合はメッシュマスクにマジックテープを着けてヘルメット後方のベルクロに固定するのがいいと思います。
最初そうしようと思ったのですが手製カウンターウェイトがあるので。
でもその方が楽そうだなー。マジックテープなので外れる可能性はありますけどね。
この短いゴムバンドが伸びちゃったらそれやってみるかな。  


Posted by ビスケット at 18:00Comments(2)装備

2015年11月07日

セットで保存

最近、百均・コーナンといろいろな場所で入れ物を購入して活用させています。

そして今回はこの歯磨きケース



スプリングとスプリングガイドをセットで入れられる。


ガイドはベアリングで厚みがあるのでちょっとパワーが上がる、なのでこのスプリングと組み合わせて安全に使いたい。
みたいな感じで入れています。

ハイサイ用、インドア用、遠距離用など、いろいろな組み合わせで残しておけば
フィールド別で組み替えるときに便利です。

まぁ銃を増やして各フィールドに合わせるか、メカボックス内を変えて合わせるか、インナーバレルだけ変えて合わせるかは
人それぞれですがね。  


Posted by ビスケット at 18:00Comments(0)雑貨・その他

2015年11月04日

買ったけど使う機会がない

タイトルのようなアイテムを手に入れた時
他の人が同じ二の舞にならないようにするためのカテゴリーを追加しました。

第1品目は「ブルーフォースギア」よりTen-Speed Single SR25 Pouch。
マガジンが入れにくい、抜けにくいとサバゲーにはとっても不向きなアイテムでした。

さて、私から贈ります2品目は「ブレードテック」よりPVS 14用ケースです。



これはポーチと違って優秀ではあります。
中身もPVS 14がフィットするように作られているのと電池予備を固定する場所もあります。



中に入れて蓋を閉めると


カタカタ言わない!!
しっかり固定してガタつかない!!
これはすごい!



とても収納品として優秀です。

しかしPVS 14はそのままは使わない、ヘルメットや銃に固定する。アームを取り付ける。
アームを取り付けた状態で保存ができない・・・。

PVS 14を単体で保管するのにはいいと思います。
レンズ面がちょっと心配な方はレンズクリーナーやスマホをふくクリーナーをケースに貼り付けるといいでしょうか。

あとレンズはピントを合わせるとき、若干本体が伸び縮みするものです。レンズ内のミラー同時間隔を調整するからだったような。
なので「ガタつかない」のか「無理に押し込まれている」のかは不明です。



私はアームを取り付けたまま保管するのでこのケースは買っても使う機会がないアイテムでした。